慰謝料の内容

Pocket

治療それでは、交通事故を起こしてしまった場合、どのような賠償が請求される可能性があるのでしょうか。交通事故によって発生することになる損害賠償として、最初に紹介するのは慰謝料についてです。慰謝料というと損害賠償とは別のものとして考えられる方も多いかもしれませんが、実際には精神的苦痛に対する損害賠償を慰謝料と呼んでいるため、これも損害賠償の一部として考えることができます

それでは、交通事故によって発生する慰謝料としてはどのようなものを考えることができるのでしょうか。最初に発生することになるのは、治療が必要になることになることに対する慰謝料です。病院に定期的に通ったことがあるという方であれば理解できることが多いかと思いますが、決まった間隔で通院しなければならないというのはそれだけで日常生活にとって負担となります。これによって発生する慰謝料です。これに加えて、入院が必要になった場合にも慰謝料が発生することになります。

これに加えて、もう1つ大きな慰謝料として存在しているのが後遺障害慰謝料です。事故によって後遺障害が残ってしまった場合、従来のように身体が使えなくなることによる精神的苦痛が発生することになります。